So-net無料ブログ作成
検索選択

「暴力団雑誌置かないで」と要請=コンビニ大手6社販売中止−福岡県警(時事通信)

 福岡県警が県内にチェーン展開するコンビニエンスストア9社に対し、暴力団を取り扱った雑誌などを販売しないよう要請し、うち大手6社が販売中止を決めたことが25日、分かった。4月から県暴力団排除条例が施行されるのを前に、撤去要請に踏み切ったという。県警は「規制ではなくお願いで、販売中止は各社の自主的な判断だ」としている。 

【関連ニュース
暴力団勢力、2.1%減=覚せい剤、詐欺の摘発増加
暴力団対策部を新設=全国2番目

大東で火災、焼け跡に1遺体(産経新聞)
「飛び込み出産」7割がハイリスク(読売新聞)
線路に下りはねられる、東海道新幹線43本遅れ(読売新聞)
指定弁護士ら遺族と面談=兵庫・明石歩道橋事故(時事通信)
<防衛脱税>秋山被告に有罪判決 東京地裁「巧妙で悪質」(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。